介護Love blog

介護職の仕事内容や転職サイトなどについて解説します。

理学療法士は残業の多い仕事。疲れたら転職も考えよう!

どのような仕事でも長時間の残業は身体への負担が大きくなります。 理学療法士だからと言って24時間理学療法のことばかり考えることはできません。 したがってあまりにも残業の多い職場であれば転職を検討すべきです。 ところで理学療法士が働く現場での残業…

理学療法士が生き生き働ける楽な職場ってどんなところ?

理学療法士は専門職なので、仕事にやりがいを感じることができれば楽しく仕事をすることができると言われています。 しかし実際に働いてみると様々な苦痛や不満を持ちながら勤務している理学療法士も多数います。 では理学療法士はどのような職場に就職すれ…

新人介護職員が先輩介護職員との人間関係で気を付けておきたいこと

人間関係のトラブルはどの業界、職種でもある事です。 人が集まれば色々な価値観がありますから当たり前のだと認識しております。 世の中に数ある職種の中でも介護職は特に人間関係が悪い職種だ、と世間から思われています。 介護業界に入って新人職員はしば…

理学療法士は何歳までできる仕事?年齢制限はないの?

一般社会ではある程度の年齢に達すると定年があり、その時点退職します。 さらに延長雇用で働き続ける方もいますが数年程度が限界のようです。 また当然ですが、年齢が上がることで体力的な限界を感じて仕事を引退する方がいます。 ところで理学療法士は何歳…

レベルが低いダメな介護職員の見極め方

いつでも職員が不足している介護業界には様々な職を経験されてきた方が働いています。 「ここに来る前は上場企業で働いていました」 「以前は銀行で働いていました」 「システムエンジニアをしていました」など 一流企業や専門職など幅広い分野から転職され…

むかつく介護職員のポイント

入れ替わりが激しい介護業界では様々な性格の職員が働いています。人間がたくさんいれば中には“むかつく”と感じる職員もいらっしゃいます。 今回は“むかつく介護職員と呼ばれる人はどんな人か?”についてご紹介致します。 こんな嫌な介護職員がいたら我慢せ…

理学療法士の需要が1.5倍に!増えすぎて飽和状態?それとも不足しているのか

最近理学療法士に関して気になるニュースがありました。 「2040年に理学療法士・作業療法士の数は需要の約1.5倍になる」 これは現役の理学療法士はもちろん、これから理学療法士を目指す方たちにとっても考えさせられるニュースでした。 理学療法士という仕…

介護職員が人手不足に陥る原因

介護職は世間で「キツイ、汚い、給料が安い」という理由から頭文字のKを取り“3K”と呼ばれています。 そのため介護職は人気がなく昔から人手不足です。 求人票や求人誌、求人広告を見ると必ず掲載されています。 そして毎日のようにこれだけ求人が出ていると…

理学療法士の悩み。人間関係

人間が持つ悩みの多くは人間関係からくるものだと言います。 家族や友人との関係だけでなく仕事でも人間関係で悩む方が多くいます。 理学療法士も例外ではありません。 理学療法士の多くは、医療や介護(福祉)の業界で働きます。 国の調査では平成27年、日…

試用期間1ヵ月で介護職の仕事を退職ってあり得るのか?辞める人の問題、雇う側の問題

介護施設で働いていると僅か1ヵ月で辞められてしまう方がいらっしゃいます。 まだ試用期間とも言える時期ですよね。。 それなのに辞める人の原因は何があるのでしょうか? もう少し我慢すれば続けられるのに・・というタイミングでの退職は本当に残念ですよ…

イケメンでモテる人が多い!理学療法士の出会いや恋愛事情

理学療法士は若い人から年配の方まで好印象を持たれています。 学生の間でもあこがれの職業の1つになっています。 そうなるとおのずと出てくるのが「恋愛や結婚の対象」というテーマですよね。 ケガや病気で苦しんでいる方たちを優しくサポートする理学療法…

介護職を1日で退職ってあり得るのか?辞める人の原因

介護の仕事をしていて退職される方は3パターンあります。 1つ目は余裕をもって退職届を出し、引継ぎをしっかりしていかれるパターン。 2つ目は徐々に欠勤が続き最終的には職場に来られなくなるパターン。 そして3つ目は急にパタリと来られなくなるパター…

介護職が意外とブラックじゃないポイント

介護の仕事というのは社会的にはブラックな業界という認識がまだまだあります。 確かに若い方の離職率は他の業種に比べて比較的高めではあります。 しかし辞めたのはブラックなのが原因でしょうか? 今回は、実は介護職はブラックではない事についてふれてい…

よくある質問。転職先の面接で「どんな理学療法士になりたい」と聞かれたら

理学療法士は資格を活かして他の職場への転職が容易にできる職業だと言われています。 毎年様々な理由で多くの理学療法士が転職をしています。 しかし転職先でも理学療法士であれば誰でも良いと考えているわけではありません。 転職先でも十分に活躍してくれ…

介護職員が辞めたくなるブラック施設の特徴ランキング

介護の仕事はやりがいは大きいのですが離職率が高いと言われています。 そこで、今回は介護職員が辞めたくなるブラック施設のポイントについてランキングをご紹介したいと思います。 こういう施設は辞めたくなるな、と感じるベスト10をご覧ください。 逆に…

理学療法士がつまらないと思ったら転職も考えよう

理学療法士は身体に障害を持った方の社会復帰を助ける仕事として知られています。 そのため理学療法士は「やりがいのある仕事」と多くの人は考えています。 ところが理学療法士として実際に働いてみると、やりがいを感じなくなり、場合によってはつまらなく…

理学療法士が辞めたくなる退職理由とは

転職は新しい自分に出会うチャンス 理学療法士の仕事は国家資格を持った上で行います。そのため理学療法士免許を用いて自分が望む職場に転職することも比較的容易だと言えます。 また入職した当初は理想の職場であっても年を重ねる中で自身の考え方や周囲の…

介護現場で使いたい上手なコミュニケーションの取り方

会話は笑顔が基本 介護の仕事というのは、ご利用者様が病気や障害などが原因で普段の生活が送れない方に向けてのサービスになります。 介護施設の職員は介護技術を駆使して普段通りの生活送っていただく事が仕事になります。 しかし、介護サービスの中では、…

理学療法士は性格が悪くてプライドが高い人ばかり?向き不向きを考える。

理学療法士はリハビリテーション専門職の花形として人気があり、周囲からも比較的尊敬される職業です。 また理学療法士自身もそれを誇りに感じて真摯に業務に就かれている方がたくさんいらっしゃいます。 ところが他の職種や業界から見ると「理学療法士は性…

介護職を辞めるタイミング、円満退社の方法

介護の仕事は離職者数が多い仕事です。 辞める理由の過半数は会社への不満や人間関係が嫌で退職される方が多く見受けられます。 辞めるにしても様々な辞められる理由がありますが、理由によっては円満に退社する事はなかなか難しいですよね? そこで、今回は…

新人1年目の理学療法士が辞めたくなる理由は?転職もアリだよって話

理学療法士は若い方たちの中ではあこがれの職業の1つと言われています。 さらに理学療法士の国家資格を得るためには大学や専門学校で相当な量の勉強や実習を重ねなければなりません。 ところが苦労してあこがれの理学療法士の職に就くことができたのに、1年…

介護職の燃え尽き症候群バーンアウトはなぜ起こる?原因と対策

本日は燃え尽き症候群についてお話しますね。 さて、これは実際の話ですが、以前知り合いの介護施設にやる気のある新人が入ってきたことがあります。 私からしたらとても羨ましいと感じていました。 ただでさえ人手不足なのに、さらにやる気満々の新人が入っ…

介護職のストレスで限界だから辞める?原因と対策を考える

一般的に介護の仕事はストレスがたまる仕事だ、といわれています。 仕事内容、職場の人間関係が原因など、介護の仕事には様々なストレスが潜んでいます。 そんな環境の中、我慢して仕事を続けていると心身に支障をきたし休みがちになったり、ストレスが理由…

理学療法士の悩み。仕事がつらくて大変は本当か?

理学療法士はリハビリテーション職の花形として人気のある職業です。 近年は若い人を中心に理学療法士の免許を取得し医療機関や介護施設を中心に活躍しています。 ところが理学療法士の仕事をする上で様々な悩みを抱えることがあります。 中には「理学療法士…

無資格の介護職は夜勤が怖い?みんな何してるの?仕事内容をご紹介します!

夜勤のある職種というのは世の中に数多く存在します。 介護業界も夜勤があります。施設の種類によりますが、入居施設や高齢者サービス付き住宅、病院などですと、ご利用者様、患者様はそこで生活をしますので家には帰りません。 従って夜間勤務が必要になっ…

理学療法士は仕事がない?将来が不安?

この10年ほどで理学療法士の数は急増したと言われています。 友人や知人の間でも「孫や子供が理学療法士になった」とか「友達が理学療法士」という話を聞いたことがあるかもしれません。 その一方で理学療法士は急増したので、仕事がない就職先が少なくなっ…

すぐ辞める?介護職の派遣社員が起こすトラブル

介護の現場で働いている職員が口をそろえて言う言葉があります。それは「忙しい、もっと職員増えないかな」という言葉です。 どこの施設も介護職員が足りていません。 働いている職員一人ひとりの業務量が多くなり全く余裕が無い施設が増えてきています。 正…

理学療法士と作業療法士の違い~仕事内容・難易度・給料・将来性について

近年、急速な高齢化により医療や介護の分野でリハビリテーション技術者の需要が高くなっています。その中で特に中心となって活躍している職業として理学療法士があります。 学生の中では希望する職業で上位にランキングされています。 また、一度別の仕事で…

介護職の派遣切りはある?それとも…

介護職の派遣社員がここ数年非常に増えてきていますね。 このブログをお読みの方も、もしかしたら派遣スタッフかもしれません。 派遣といっても結局アルバイトやパートさんと同じですので、将来を保証されているわけではありません。かなり長期で考えている…

介護の現場にいる派遣社員が馴染めない場合の対策

介護現場では人材不足のため派遣会社にお願いして、職員をご紹介していただく事があります。 派遣スタッフなしではやっていけない施設も増えているため、これから介護の仕事をやってみようという方は派遣会社に登録するのがオススメです。 しかし施設側がせ…