パソナOB・OGによるコミュニケーションサイト

HOME お問い合わせ
POB会会則 トピックス 会員紹介 サイトマップ

会員紹介【NO.6】名倉 学

%E5%90%8D%E5%80%89washisuits.jpg  

第6回は、マックスコンサルティングの名倉社長です。先日日本支社を設立して米日をまたにかけて活躍しています。

==========

名倉 学(なぐらまなぶ) パソナ卒業1994年

【自己紹介】
1962年兵庫県生まれ。1985年、関西外国語大学外国語学部英米語学科(うち84年-85年NY州立大学に交換留学)後、アメリカの大学から帰国して関西外大を85年9月に卒業。アメリカに留学した時に、マンハッタンを訪れ、ここに起業したいと直感で感じた。その後、日本に帰国。就職活動を始めたがどこも9月卒業では採用してくれなかった。今考えるとかなり変なアメリカナイズしていた私を採用してくれる企業がなかったのも当たり前だった。 
そんな時、あるきっかけで、テンポラリーセンターを知り、行徳氏と面談、85年11月付けで株式会社テンポラリーセンター入社させていただく事になった。 貿易業務を希望していた私は、1ヶ月ぐらいで貿易業務としてどこかに派遣されることになってると勘違いしていた。 派遣の営業をやってる自分に疑問をいだいた頃だった。 後に、これほど自分にあった素晴らしい仕事はないと気づく訳である。(私には銀行マンはできない)
最初の配属は新宿センタービル内のオフィス。市山さんの部下として営業開始。その後すぐに村上さんのいた池袋支店へ配属された。アメリカから帰国して間もない私は、日本語に英語アクセントがあり、日本に住みたくなかったから全てに対して反抗していた。 きっと職場での異端児だったと思う。今の私だったら、絶対に採用はしないし、間違って採用しても即刻解雇していただろう。そんな私をトレーニングしていただいた上司、先輩方に感謝している。
半年後、渋谷の五十嵐さんの元へ配属され、渋谷で営業で出歩いた。最高の日々だった。遊びを知らなかった私にとっては、渋谷はただの都市としてしか写らなかった。87年だったと思う。大阪へ転勤を命ぜられた。 
大阪の営業は東京と違っていた。関西人ではあるが大阪弁のしゃべれない私にとって大阪は修行の街であった。 ツインタワー内のオフィスで隣に門脇氏が同じくチームリーダーとして勤務。大変充実した大阪を味わうことが出来た。門脇にも感謝している。88年春、何の修行かわからないが、交通事故に遭って、右手中指が脱臼ほぼ切断状態になった。そんな時、この会社は素晴らしいと思ったのは、リハビリに病院に通うことを許してくれて、半年のリハビリでかろうじてくっ付いた指は動く様になった。 
88年10月、上田さんがツインタワーのオフィスに来てくれて、ロサンゼルスに来いというオファーをいただいた。 願ってもないチャンス。待ちに待ったアメリカ勤務の到来だった。それまでの私的なしがらみを全て捨てて、11月に渡米した。3年ぶりのアメリカは私にとってのユートピアだった。

最初の勤務はテンポラリーセンターUSAのトーレンスオフィスの代理マネジャーだった。よくわからないまま、又吉さんと同じオフィスに勤務、住まいまで一緒だった。又吉さんはオフィスクラークとして学生アルバイトを雇ってくれたのである。その学生が今の私の妻である。 又吉さんにも大変感謝している。 1990年1月、辞令が出て、NY支店の建て直しに行ってくれとのこと。NYに着いたのは全ての樹木が枯れて凍り付いたNYだった。社員は一人を省き全てユダヤ人。売上げが上がらない理由はすぐに分かった。 上田さんにリポートをして時間をかけて社員を全員入れ替え。3ヶ月後には単月黒字。その後、利益をだし続けていた。 91年、寺本さんが私の上司として配属され、支店が現地法人に変わった。 93年、私を含む数名の駐在員が現地採用化され、将来を具体的に考えることになった。 そうこうしているうちに藤原さんがNYオフィスに配属された。 94年6月パソナ社を退職。 94年7月、人材紹介、人材派遣、人事コンサルティングを業務とするマックスコンサルティンググループインクを設立した。
全て自己資金での開業だった。 

【自社PR】
Corporate Profile
■ 社名 : マックス・コンサルティング・グループ・インク
    (英文社名 : MAX Consulting Group, Inc.)
■ 代表者 : 代表取締役社長 名倉  学(なぐら まなぶ)
■ 所在地:    
   本社 / 317 Madisson Avenue Suite 1418 New York NY 10017 USA
   東京オフィス / 〒100-0011 東京都千代田区内幸町1-1-1 帝国ホテルタワー15階
■ 設立 : 1994年7月1日
■ 資本金 : 1200万円
■ 事業内容
   ・ 北米における人材紹介、人材派遣、人事コンサルティング、エグゼクティブサー         チ、ペイロール代行
   ・ 国際間人材斡旋(北米と中南米、ヨーロッパ、アジア各国)
   ・ 北米から日本への帰国者の人材紹介
   ・ 日本における人材紹介
   ・ 北米に進出する日系企業への人材、人事サポート
   ・ 日本に進出する外資系企業への人材、人事サポート
■ URL :http://www.maxjob.com

グローバルビジネスをサポートします。
 
マックス・コンサルティング・グループ・インクは1994年7月の創業以来、国を超えてグローバルに活躍できる人材のご紹介、また、人事コンサルティングを展開して参りました。とくに会社設立当初から日本とアメリカ全土を結ぶリクルートメントサービスは、3万5000人以上に及ぶ人材データベースのなかから、企業が求める適切で優秀なスペシャリストをご紹介して多くの企業と信頼の絆を深めて参りました。日米だけに留まらず世界に広がるネットワークを通して企業と人のベストマッチを目指しています。

●1994年7月 マックス コンサルティング グループ インク 本社を米国ニューヨークに設立
●1998年5月 東京及びメキシコシティに連絡事務所を設置
●2001年11月 中国上海の人材紹介会社と業務提携
●2002年10月 イタリア、ミラノに連絡事務所を開設
●2003年4月 シンガポールの大手人材紹介会社との業務提携
●2004年5月 リマ(ペルー)連絡事務所開設
●2005年11月 上海浦莱科人力資源有限公司と業務提携し、上海の日系及び欧米系企業に人材紹介サービスを開始
●2007年2月 マックス•コンサルティングの直営拠点として、マックス コンサルティング グループ インク東京オフィスを開設し、日本国内での人材紹介事業を開始

【POBへ一言】
私は日本のパソナに在籍した期間が3年あまりで、殆どのPOBの方々を存知あげないのですが、皆さん色んな分野で活躍されていて、素晴らしいと思います。本当にパソナ社に勤務していた事が良かったなあと思います。 

パソナネットワークは尊いアセットだと思います。
  
私は居住地は米国ニューヨーク州ですが、東京にオフィスを設立したため、月の半分ぐらいは日本にいます。 今後はより交流をさせていただければと存じます。 これからも異端児(笑)かも知れませんが、よろしくお願い申し上げます。 

日時: 2007年07月05日 12:37 | パーマリンク | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.pobg.jp/mt/mt-tb.cgi/12

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)







 

会員登録のご案内

POB会の会員登録を希望される方は、必ず下記会則をお読みください。

POB会則
メーリングリスト

ALLML(登録者全員対象)

POB会事務局からのお知らせ用のMLです。
メールアドレスを入力して下さい。

メーリングリスト

NEWSML(希望者対象)

POB会事務局からの人材系新聞記事のクリッピング配信用です。 希望者の方はメールアドレスを登録してください。

事務局のご案内

POB会事務局は松原浩幸が自主的に管理運営しております。ご不明な点や会員登録等はお問い合わせフォームからご連絡ください。
ボランティアで運営している関係でレスの有無・放置の可能性もありますのであらかじめご了承ください。

お問い合わせ


プライバシーポリシー お問い合わせ サイトマップ
Copyright 2007 POB. All Rights Reserved