パソナOB・OGによるコミュニケーションサイト

HOME お問い合わせ
POB会会則 トピックス 会員紹介 サイトマップ

会員紹介【NO.3】太田松千代

%E5%A4%AA%E7%94%B0%E5%86%99%E7%9C%9F0002.JPG

第3回の紹介は、株式会社パーソンズ 代表取締役社長 太田さんです。P0Bの卒業は2回経験しているという貴重な!?OBです。仕事のうえではガラポンにつぐガラポン・・・いつもながら為になります!

===========

太田松千代(パソナ卒業2005年)

【自己紹介】
1982年:入学 学卒採用3期か4期生。同期は5名。残っているのはJさんだけ。

1988年:支店営業勤務の後、オーストラリアへ。
       「なんかやってこい」「じゃぁ、とりあえず語学学校に入って英語を勉強しますわ」悠長な時代でしたね。

1990年:香港へ。外地間異動の第1号? 
 人材紹介を担当していましたが、「香港ポストも赤字が続いてるので売却するかなぁ」との情報をキャッチして、「売るくらいなら私にやらしてくださいよ」、ということで出版ビジネスに社内転職。
 97年の香港返還時にはブームに乗って黒字転換するも、浮かれすぎて98年には史上最悪レベルの赤字に転落。超楽天家の私でも、「出社拒否症ってこういうことかな」と感じる状態に。

1998年:強制送還。KGさんから、「もう本社にはお前のポストが無いって言ってるから、とりあえず、うちに来いよ」と、「とってもモチベーションがあがる」誘い方をされて、パソナソフトバンク(PSB)へ着地。

2000年:第1回目卒業。PSBが出資したベルハート(テレマ会社)の役員に就任するにあたり、「ベルハートも上場を目指して いるので、Pグループを退職していただきます」ということに。
ところが、上場を果たせぬまま2年後にPSBは持ち株を売却。新株主により大幅な事業縮小。現在の売上は当時の10分の1に。私の個人出資は・・・。

2002年:パソナに再入学。テレマ事業部長とパソナテレマーケティング(PTM)社の取締役兼務。

2004年:PTM売却と同時に、パソナでは「大政奉還」が行われテレマ事業部解散、社内プー太郎状態に。
  「しばらく充電しとけよ」、とありがたいお言葉をいただくが、「あまり長くなると漏電しますよ」ということでパソナエンジニアリング初代社長に。

2005年:2度目の卒業。ベネッセ入社と同時に現職就任。「2度あることは3度ある」なんてことは無い。(でしょう、無いはず・・・) 
       
【自社PR】
現職、株式会社パーソンズhttp://www.benesse.co.jp/persons/ 代表取締役社長
ベネッセ入社と同時に派遣子会社のパーソンズに出向。
「教育のベネッセ」「Benesse=よく生きる」、私にピッタリのイメージ(かな?)

【POB会へ一言】
資本系人材会社の再編を目論んでいます。情報交換、よろしく。
本会は、メンバー個々人が竹のように独立して生えていますが、地下ではしっかり根を組む「竹の集団」を目指しましょう。

あれ、どっかで聞いたフレーズやな。

日時: 2007年05月21日 13:31 | パーマリンク | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.pobg.jp/mt/mt-tb.cgi/8

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)







 

会員登録のご案内

POB会の会員登録を希望される方は、必ず下記会則をお読みください。

POB会則
メーリングリスト

ALLML(登録者全員対象)

POB会事務局からのお知らせ用のMLです。
メールアドレスを入力して下さい。

メーリングリスト

NEWSML(希望者対象)

POB会事務局からの人材系新聞記事のクリッピング配信用です。 希望者の方はメールアドレスを登録してください。

事務局のご案内

POB会事務局は松原浩幸が自主的に管理運営しております。ご不明な点や会員登録等はお問い合わせフォームからご連絡ください。
ボランティアで運営している関係でレスの有無・放置の可能性もありますのであらかじめご了承ください。

お問い合わせ


プライバシーポリシー お問い合わせ サイトマップ
Copyright 2007 POB. All Rights Reserved